代表メッセージ

社員が成長できる環境を作っていく

代表取締役社長

福井貴大

福井貴大

新たなスターを創り出したい


私は起業する以前は、美容師として働いていました。先輩方の指導のおかげで、一定の結果は出せるようになりましたが、もともと自分で事業をしたいと考えていたため、一念発起して起業しました。
弊社のスタッフの中には昔からの知り合いもいますが、出会ったころには仕事に対しての意識が低く、結果も出せなかった彼らが、弊社で働く中でスタッフ同士が切磋琢磨し、仕事への考え方や姿勢が別人のように変わっていく。そうして一緒に働く仲間がどんどん成長していく姿を見るということはとても嬉しく感じますし、今後もさらに成長していって欲しいと願っています。そんなたくさんのSTARを育てたいという想いから、「MAKE STARS=STARKS」という社名にしました。






楽しく高みを目指せる会社へ



決まり事をただただこなすということが苦手で起業したこともあり、働いてくれるスタッフには自由に仕事をして楽しんで欲しいです。人生のほとんどを仕事が占めるわけですから、楽しい方が良いに決まっていますよね。それでいて、しっかり稼げる環境を作っていくことが私の役目だと思っています。
エステサロンを経営する際は、私自身が現場に立たないことが重要だと考えていました。最新の機器や化粧品などに関して、私は知識がありませんから、その分、スタッフからの意見を積極的に取り入れて、任せるようにしています。自分だけではやっていけない環境にすることで、スタッフの自主性を大事にできるようにしています。
スタッフには、自分の意見が採用される喜びを感じてもらいながら、同時に責任感を持って商品を販売してもらっています。そして売上を伸ばすことができれば、その分しっかり還元するようにしているので、この業界の平均と比べ高い収入を得ているスタッフもいます。成果が収入に反映されることで、もっと頑張ろうと思ってもらえると嬉しいですね。
よく、「出る杭は打たれる」という言葉を聞きますが、弊社ではどんどん出て欲しいです。